ハウスを安全地帯に

肉球ペット用品を送料無料でお試ししちゃおう!
  ずっと気になっていたあの商品が送料無料のお試し価格!
  お得な商品満載☆いろいろお試しできますよ♪


ハウスが好きなワンちゃんになれる♪

って 夏が苦手なんですよね。暑くてだるいうえに、雷だの花火だの
怖い音がしょっちゅう鳴り響きますからね。花火や雷の大きな音を聞いた
瞬間、シッポが下がって目が三角に・・・。ブルブル震えるコもいます。

 

そんな犬たちを救う室内アイテムが、「ハウス」。もともと犬たちは、
薄暗くて狭い穴ぐらを逃げ場や寝床にしてきたので、上部や側面が覆われ
ていて、穴ぐらと同じような環境のハウスが落ち着くというわけですね。

 

ちなみにオススメは、扉が閉まる「クレート」と呼ばれるハウス。
旅行などの移動時にも便利で、プラスチック製なので掃除もラクです。

 

でも、ハウスが苦手なワンちゃんもいますよね。
だったら、ハウスを好きになってもらいましょう♪

 

まず、ハウスの中にフードやおやつを入れておき、においにつられて
愛犬がハウスに入ったら、「いいコ〜!」とほめてあげます。
抵抗なく入るようになってきたら、次は「ハウス」と号令をかけながら
おやつをハウスに放り込みます。

 

繰り返して練習すれば、号令だけでハウスに入るようになるという作戦。
最終ステップでは、扉を閉めてじっとしていられたら、ほめてあげます。

 

そのままで飼い主さんは新聞でも読みながら、愛犬がおとなしくしている
ときにオヤツをあげます。間違っても、ハウスをお仕置き部屋にしない
こと。 これこそが、犬をハウス嫌いにさせる元凶なのだとか。

 

ハウスのおかげで、怖がりな犬の「警戒吠え」が減ったケースもあります。
ミニチュアダックスフントで、雷やタイヤのパンク音などに驚くと、吠え
ながら部屋中を落ち着きなくまわっていたのに、ハウスに逃げ込めるよう
になって吠えなくなったそうです。

 

ハウス内で昼寝をしているときは、物音がしてもいちいち起きなくなった
とか。留守番中も、ハウスのおかげで不安感が軽減できるようになります。

 

自分だけの安全地帯であるハウスを設置して、犬たちの毎日の暮らしを
さらに快適にしてあげたいものです。

 

参考 毎日新聞 

 

 

 


肉球 世界3位の犬のしつけ【自宅でできる!犬のしつけの法則】
   TVや雑誌で有名なあのカリスマ訓練氏によるしつけ法を自宅で♪
   ワンちゃんの問題行動を 無理なく簡単に直せます!